人の健康を守る今注目の「癒し」の資格!

  • 日本統合医学協会認定アロマハンド&リフレセラピスト2資格取得に対応
  • 学べる内容1 リフレクソロジー
  • 学べる内容2 ハンド マッサージ
  • 学べる内容3 アロマ
  • 日本統合医学協会 資格取得対応講座
  • 今ならセルフメディケーション推進キャンペーン中(毎月先着20名様)
  • 人を健康へと導く癒しの資格
self_01
コロナ禍以降オンライン・・・・・での資格取得者が
急増しています
当講座では、講座の受講から資格取得まで
すべてオンラインで完結できます

体の声、聞けていますか?

この講座は、「リフレクソロジー」「ハンドマッサージ」「アロマセラピー」の基礎を身につけ、
心と体のバランスを整えながら、日常の健康維持に役立てられる内容です。

日常の健康や美容に
すぐに活かせる知識と技術!

self_01

リフレクソロジーとは、全身の臓器や器官につながる「反射区」を利用したリラクゼーション方法です。当講座では、足裏と手のリフレクソロジーの技術を学びます。また、相乗効果が期待されるアロマセラピーの知識も合わせて学べます。

セルフメディケーションに
役立てられる

self_02

高齢化が進む今、「自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当てする」セルフメディケーションへの注目が高まっています。資格取得後は学んだ技術や知識を、自分自身はもちろんのこと、周りの人のセルフメディケーションの手助けとして役立てることができます。

セルフメディケーションとは?

平均寿命の伸長に伴い、生活習慣病をはじめ様々な疾患を抱える方も急増しています。「いかに健康で長生きできるのか」このテーマの解決策のひとつとして注目されているのが「セルフメディケーション」なのです。セルフメディケーションとは、「自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当てすること」と世界保健機関(WHO)は位置付けています。
また、国民一人ひとりが実施することで医療費の削減効果も期待できることから、政府もさまざまな施策でセルフメディケーションを推進しています。

実際に資格を取得された方の受講生の声
(資格の活かし方)

2024年 2月 15日

まずは身近な家族の癒し、又コミュニケーション手段の一つとしてマッサージを取り入れていきたいと考えています。
特に子供たちの鼻づまりが酷く、鼻のど風邪をよくひくので、風邪の初期症状の段階で精油の効果とマッサージを活用し就寝前に施術することで、なるべく薬に頼らずに自然な形で入眠を促し、症状緩和ができたらいいなと思います。
そし私自身、二人の子育てで自分を労る時間がとれずストレス発散が出来ない状況が続いているため、家にいながら手軽にリラックスできるアロマセラピーは積極的に取り入れ、自分のメンタルケアを行っていきたいと考えています。
私は現在専業主婦ですが、以前看護師として勤務していた際に、臨床アロマセラピーに興味があり日常のケアに取り入れたいと思っていました。特にがん患者さんなど治療の限界が近づいている患者さんに何かできることはないかと考えた時に手浴、足浴、マッサージをすると、苦しい表情が和らいだり、痛みが少し楽になった経験がありました。子育てが一段落して、また臨床に戻ることがあれば、精油の知識とマッサージの技法もプラスして患者さんに心地よいと思ってもらえる時間を提供したいなと思っています。
「治療できない人がいても、ケアできない人はいない」という言葉を私は大切にして看護してきました。マッサージや精油学は、健康な人から病んだ人まで大きな可能性を持った分野だと私は考えます。今回学んだ知識を日常の生活に、今後の仕事に活かしていきたいと思います。
宮城県 K.N様

2024年 2月 15日

アロマセラピー、リフレクソロジーについて学び、自分が今後やりたい事はこれだと確信しました。
現代はストレスを抱える方が多くいます。
私の周りにもほとんどの方がストレスや悩みを抱え生きています。うつ病になってしまった方も身近にいました。
ストレスを無くし生活していく事は難しいですが、ストレスをコントロールし、緩和していく事は可能です。
そのストレス緩和のお手伝いや安心感を提供できる場を作りたいと思い講座を受けましたが、勉強をして更にこの思いが強くなりました。
私の目標はハンドリフレクソロジー専門で、1対1でお客様がリラックスしたり、ゆっくりお話をして心身ともにリフレッシュできる場を提供することです。
もちろん、これからもアロマについて更に勉強し、お客様がリラックス出来る環境も整えたいと思います。
マッサージなどは一度行くとお金もかかりますが、ハンドリフレクソロジーなら自分へのご褒美感覚で費用もかけられます。着替えたり、靴下を脱いだりすることもなく、忙しい方でも気軽に来て短時間でリラックス、リフレッシュをしてお帰りいただけると考えるからです。
また、私から介護施設に出向きご年配の方へ施術する事もできるので、ボランティアにも活かせると思いました。
もちろん、家族や友人、私を支えてくれる周りの方にも、皆が心穏やかに生活ができるよう、私が身につけた知識を活かしていきたいと強く思います。
群馬県 Y.M様

2024年 2月 15日

私には、93歳の母親がおります。
本講座を受講しようとしたきっかけは、母親の介護に活かしたいと考えたからです。
母親は、心筋梗塞、高血圧、頭痛、足腰の痛みを訴え、病院の薬を沢山服用しています。
私は、母親の苦痛を少しでも和らげてあげたいと思い、これまでは肩を揉んだり、足腰をさすったりしていました。そんな折、本講座を知りました。
この講座でハンドとフットのセラピストとしての基本的な知識を得る事ができました。
ここで学んだ事を、さっそく母親に実践してみたいと思います。
私が学んだ事で、母親の苦痛が少しでも改善される事を期待しています。
茨城県 K.R様

2024年 2月 15日

施設慰問や地域の集まり、井戸端会議など、いつでも手軽に癒しを与えられる人になりたい。
能登半島地震でボランティアの方がハンドマッサージをしているのをTVで見た。施術中の被災者の方のお顔を見て、セラピーの大切さを感じた。無力な私でも知識と資格があれば何かできそうに思えた。家族友人地域の方、人とのコミュニケーションツールの一つとして今後の人生に活かしていきたい。

香川県 Y.Y様

2024年 2月 15日

看護師の仕事をしているので、未病と言われる病名がつかない患者さんにリラックス効果で癒しが与えられるような関わりをしていきたいです。
また、家族にもコミュニケーションの一つとして実践していきたいです。
空き時間でヨガの講師もしているのですが、最後にリラックスをする時間に、アロマの効果をとりいれていきたいと思います。
普段の自分のリラックスタイムにもアロマのオイルを活用して、効果を確認していきたいです。

北海道 A.N様

2024年 2月 15日

まずは、今回学んだことを自分自身の心身のケアに取り入れることから始め、どのような効果や変化が現れるかを実体験したいと考えています。身をもって学ぶことで、その効果や作用への理解をより深め、施術やアプローチ方法の探求の基礎作りをしていきたいです。そして、少しずつ他者への施術にも挑戦し、実践の機会を増やすことで学び、経験を積んでいければと思います。技術・知識共に今すぐに仕事に直結するものではありませんが、ボランティアの現場に挑戦し施術を取り入れてみたり、他業種でもサービスや業務へ付加価値をつけるものとして活かせるものにしていきたいと考えています。

静岡県 A.M様

2024年 1月 15日

私はネイリスト検定1級の資格を保持しており、今後自宅サロンをオープンする予定です。
ネイルの技術にプラスしてリフレクソロジーを取り入れることによって、さらにお客様の満足度を上げていけるのではないかと思っています。

滋賀県 S.N様

2024年 1月 15日

日常生活では、家族の疲労軽減やリラックスのため、仕事では助産師をしているので、メディカルアロマインストラクターの資格と併せて、マイナートラブルの軽減やリラックス目的で活かしていきたい。

北海道 M.A様

2023年 12月 15日

家族、特に身体にハンディのある孫のストレス、緊張、疲労を緩和し、身体が自ら回復できるのを助けてあげたいと思っています。
そして病気予防に繋がればと思います。

滋賀県 M.O様

2023年 12月 15日

ハンドセラピスト・リフレセラピストの資格取得後ですが、日常面で家族や友人の疲労回復や癒しを与えられるように役立てたいと考えています。
仕事面ではカウンセリングの仕事をしておりますので、ハンドセラピーを取り入れクライアントの心だけではなく身体面でもリラックスしてもらえるようにサポートしていきたいと思っています。

神奈川県 A.I様

2023年 11月 15日

まずは自分の健康管理と家族の健康管理から始め、友人、知人、またはセラピストが必要な人のために活かしていきたいです。
自分自身が更年期障害、パニック症候群、不安症などを発症し、不安定なため、それを封じるためにいろいろな学びをしてきました。しかし、薬だけではケアできない限界のようなものを感じました。そして、それらを学んでいくうち、自分だけではなく、たくさんの人が薬や医療だけではケアできない悩みを抱えていることを感じました。この学びを得ることにより、微力ながら治療ではなく、セラピーとしての活用方法を見出し、時には病院へ行かれることをお勧めしつつ、寄り添って行きたいと思います。

兵庫県 H.N様

2023年 11月 15日

もともとは祖母のために取ろうと思いました。これまでは身体のことを気にせず触れることが多かったですが、年老いて身体に気を使うこともあり、疲れや持病を軽減させたりコミュニケーションのきっかけになればと思い資格取得を目指しました。これからは正しい知識で祖母孝行をするために資格と知識を使いたいです。また技術を高めたら、知人の美容施設でボランティアとして施術活動をしてみたいです。

茨城県 Y.M様

2023年 10月 15日

介護施設で仕事をしておりますが、行き詰まりを感じ何かもう一つ出来ることがあればと思いチャレンジしました。アロマについても少し学習でき、知らなかった領域が垣間見えたように考えます。ただ闇雲にマッサージ(トリートメント)をするのではなく、身体の下肢上肢の骨、筋肉や靱帯、反射区があり、施術があることがわかりました。少しずつ実践していければ良いかと考えています。実践するためには、何を準備してどのように始めていけば良いのか考えたいと思います。ハンドセラピスト・リフレセラピストとして自覚を持って取り組んでいきたいです。
また、アロマセラピーの歴史などもとても興味深く医学の歴史などと併せてもう少し学習してみたいと考えます。中国医学の、漢方医学の養生や薬膳などは、食事法としても興味がわきます。公式テキストには興味深い学習がたくさんあるので日頃から読み進めて深く学習できる良いと考えております。

埼玉県 T.M様

2023年 10月 15日

1年間セラピストとして働いていました。今回受講を通してリフレの歴史や考えを深堀りできたので施術の際、お客様との会話に取り入れようと思います。
また、アロマを使った施術にチャレンジしようと意気込んでいます。
今回の講座を受けた事で自分への自信と仕事へのモチベーションが上がりました。
今後担当するお客様への満足度を上げられるよう、学んだ事を活かし努力したいと思います。

兵庫県 M.H様

2023年 10月 15日

足の浮腫みと歩行困難な家族に、ハンドマッサージやリフレクソロジーを行うことで身体や気持ちが楽になればと願っています。
また、手足の冷えやこわばりなどを直接感じながら声かけができるので、家族とのコミュニケーションに活かしたいと思っています。

神奈川県 K.M様

2023年 9月 15日

まずはセルフケアで学びを深め、日常的な家族ケアに活用したいと思います。また、後期高齢者である親たちのケアにも活用しながら、先々は緩和ケアやメンタルケアとしてカウンセリングとハンドセラピーを組合せるなどして、ボランティアや仕事で活かせればと考えています。

東京都 E.M様

2023年 9月 15日

日々の自分へのケアに活かしています。
なんとなくマッサージするのではなく、反射区を意識して刺激を与えることでより効果を得られている気がします。
家族が疲れている時に、積極的に取り入れたいと思っています。

神奈川県 M.K様

2023年 9月 15日

私は看護師の資格を持っており、現在も病棟で働いています。現在の病棟は超急性期の患者さんが多く、中々実践することはできませんが、今後ターミナルの患者さんや介護をしているご家族に対して、少しでもリラックス等につながればと思っています。また、昨年私は初めての出産を経験し毎日の育児に追われています。そんなお母さん方の少しの息抜きになればと思っています。

北海道 R.K様

2023年 8月 15日

積極的に家族や友達に施術したいです。人にずっと施術していると力の感覚がつかみにくくなるので、リフレはたまに自分の足にも行うようにしていますが、ハンドは自分の手に施術できないので相手の感想をよく聞くようにしています。今子供相手の学習ボランティアに行っていますが、母子家庭の子が多くお母さん方のケアの一環としてハンドかリフレをできたらいいのでは、と思いました。

大阪府 K.K様

2023年 8月 15日

現代の医学を大切にしながら、西洋医学の補完として、東洋医学や代替療法を取り入れていくこと、身体状況だけでなく背景にある心理面の状態にも合わせた総合的な治療やケアが今後必要と考えます。
そのために、まずはここで得た知識技術で自分の心身の健康を取り戻し、そこから、家族や周りの人たちに対しても、アロマやリフレクソロジーを提供し、周囲の人たちから少しずつ統合医療についての知識や認識を広げていけたらよいと考えます。

鹿児島県 K.I様

2023年 8月 15日

大切な家族が癌と診断され、何か自分に出来る事はないかと考え、ハンド・リフレセラピストの資格取得を目指しました。つらい治療の中、少しでもリラックスできる手助けになれればと思っております。また、本人だけでなく、支えてくれている家族にも施術を通してリラックスしてほしいなと考えております。

大阪府 A.Y様

2023年 7月 15日

20年以上、精神科に務めています。精神科は奥深く、ドクターのさじ加減の処方にはいつも感心していました。
ここ近年は、認知症の方々などに対するハンドケアにも興味を持ち始めましたが、看護師以外の事にチャレンジする勇気もなく、日勤でデイケアに所属になってから、ハンドセラピストの勉強をしたいと思うようになりました。
ここの講座で得た知識を、デイケアで生かしたいと思います。
そしてまた、過酷な勤務をされている同僚にも自分なりに癒しを与えられたら良いと思っています。

兵庫県 Y.S様

2023年 7月 15日

ハンドセラピスト・リフレセラピスト資格の講座を受けて、治療ではないもっと身近で気軽な健康法だという事を知り、より多くの方に気持ちの安らぐ時間を提供したいと思いました。痛みを治すことはできませんが、今回学んだことを最大限に活かし、痛みや不調が原因で気持ちが沈んでしまう方等が心の底からリラックスできる時間を提供し、明るく前向きに生きられるよう、少しでも力になれたらいいなと思います。

香川県 M.A様

2023年 6月 15日

私は看護師として小児科で勤務していました。そこでは疾患だけでなく学校や家庭なのでのトラブルや心と身体の成長に伴う過程での様々な葛藤に悩む子ども達を目にしてきました。
なかなかそのような子は病院での医師の診察だけではケアが不十分であると感じでおり、看護師として何か出来ることはないかとずっと考えておりました。この資格は子ども達とのコミュニケーションに繋がるのではないかと考えています。
子ども達も日々の生活を一生懸命頑張っています。その中で少しホッとできる安らぎやリフレッシュを提供できたらいいなと考えております。

兵庫県 M.F様

2023年 6月 15日

今、発達障害の子ども達と関わる仕事についています。資格を取るきっかけは、職場で利用者の保護者との会話のきっかけやリラクゼーションを目的としてハンドセラピーを行なっている方がいるので興味が湧きました。今後は今回学んだアロマの知識やハンドセラピー、リフレセラピーの知識を活かして子ども達の特性に合わせてアロマの香りを選んだり、保護者の方へのリラクゼーションなどを行っていきたいです。また、家族のストレス緩和でも実践してみたいと思います。

富山県 S.S様

2023年 6月 15日

私は、自分の好きなことを仕事にしたいと考えて、以前から興味のあったリフレクソロジーを勉強することにしました。将来は、独立サロンを開業したいと思っています。まずは、ハンドセラピスト・リフレセラピスト資格講座で得た知識を活かし、家族や知人の健康維持に役立てるつもりです。また、家族とのコミュニケーションの1つとし、使い疲れをとったり、癒やしを与えられたらと思います。その後、必要な知識や経験を積みスキルアップできたら、多くの方に技術を提供していきます。開業できたら、「来て良かった。」と思ってもらえるようなサロンを目指します。

福岡県 K.A様

2023年 5月 15日

自身の職業が高齢者サービスの作業療法士であるため、利用者様の身体的リハビリテーションの導入や、アクティビティの一環として今回の知識を取り入れ、ハンドセラピスト・リフレセラピストの資格を活かしていけたらと思っています。認知症による精神症状をお持ちの方々も多いため、リラクゼーションとして楽しんでいただいたり、安眠促進に貢献できればと思います。

三重県 E.O様

2023年 5月 15日

日常では、疲れをため込まないためにセルフで行ったり家族へのリラックス効果として行っていきたいと思います。
仕事では、助産師として産後の心身共に疲れているママへのリラックス効果を高め、精神的なリラックスから育児を前向きにとらえられるよう、そしてホルモンバランスの変化で熟睡できない状態から解放し、安らかな眠りにつながるようにケアしたいと思います。

茨城県 K.H様

2023年 5月 15日

まずは、家族や自分の健康管理やリラクゼーションとして用いていきたい。
子どもは日常的にスポーツを行っており、けがなど起こすことなく過ごせるように観察やコミュニケーションの一部になればいいと考える。
また、職業として看護師をしており、緩和ケアを要する患者様のケアに活かしていきたい。

広島県 K.T様

2023年 4月 15日

現在在宅介護.看護事業の管理者をしており、ターミナルケアや最期までご自宅で過ごされる方が増えておし、これからの在宅でも、より快適に過ごして頂く為にケアに取り入れていこうと考えています。

滋賀県 M.K様

2023年 4月 15日

訪問看護師として、訪問時間内に精神的な不安感や緊張感の高い人、また終末期における身体的精神的霊的な苦痛を感じておられるクライアントに対してハンド、リフレクソロジーのケアを実施する事で安心感や不安な感情、痛みの軽減に少しでも緩和させていきたい。また、近年医療費増大の軽減を目的としてのセルフメディケーションへの関心が高まっているが、この様なセラピーを通して未病状態の緩和や、更なる健康増進に寄与していきたい。

東京都 S.N様

2023年 4月 15日

私は、「心と身体も両方が健康でありたい」と思っています。看護師をしていると、心と身体のエネルギーバランスが調子悪い方と接することが多いです。病気が回復されても心が病んでしまったり、病気が治らなくても、心がしっかりとしていて生き生きとしているように見える方もいました。今の医療では、完全に病気を治すことが難しく、看護師として力不足を感じる場面が多く働いてきました。そして激務で私自身も体調不良になり、一線から離脱しました。もっと心と身体を整えることができないか?と探していたところリフレクソロジーに出会いました。リラックス効果と体調を整えること両方が副作用なく行えるのは目から鱗でした。このリフレクソロジーを広め、心と身体を整えるセラピストになりたいと思います。


茨城県 Y.K様

2023年 3月 15日

日常生活においては、自身のケア、家族のケアを中心にリラックス、コミュニケートの一環、自然治癒力を高める予防医学的な観点から活用していきたいと考えている。
現在、母子ケアや発達障害に関わる仕事に属していることから、子育て世代の親への支援の導入に活用したり、コミュニケーションを図りながら取り入れようと思っている。

奈良県 A.K様

2023年 3月 15日

介護施設での勤務経験から足は大事だと痛感しておりました。在宅訪問を行いお年寄りさんの健康寿命を伸ばせるよう、お手伝いしたいと思っています。またストレス社会で生きる人達を癒しの時間となるようなリラクゼーションサロンにしたいと思います。

埼玉県 A.H様

2023年 3月 15日

義母が腰を打ち歩けなくなった。何もしてあげられないまま時間は過ぎていった。この度ハンドセラピスト・リフレセラピストで勉強したことを生かし、母が気持ち的に少しでも楽になるように手や足のトリートメントで施術してあげたいと思う。触れることによって、少しでも明るい気持ちになってもらいたい。
また、自分もスポーツを行っているが、年々疲労に加え怪我が多くなっていることも実感している。ハンドセラピスト・リフレセラピストとして日常から自分自身のコンディションもできるだけ整えながらチームメイトにも施術できたらと思っている。実際オンライン授業を確認しながら練習後チームメイトの協力を得て練習させてもらった。とても楽になったようなので、これからは手技を磨き自信をもって施術できるよう経験を積んで、いろいろな場面でできるだけ多くの人に、小さくとも少しでも暖かい気持ちになってもらうように努力したいと思っている。

秋田県 S.N様

2023年 2月 15日

現在看護師として仕事をしていますが、医療の場ではどうしても治療が優先されてしまい、治療に伴う痛みや長期に渡る療養生活などの身体的・精神的苦痛は仕方ないところ、という認識があるように感じています。また、介護の場でも、本人だけでなく家族も精神的な落ち込みや介護疲れが生じていても、それをどう発散すればよいかわからない人が大勢います。医療・介護の現場の中で、そういった苦痛を、少しでもリラクゼーションで癒やせるように、今回得た知識や技術を活用したいと思っています。
大阪府 Y.Y様

2023年 2月 15日

私は今、多くの高齢者が、身体のどこかに不調や心の悩みを持ちながら生きていると思っています。経済的にジムや整骨院等に通えない方も少なくないと思います。私はこうした方にボランティアで、リフレクソロジーをしたいと思っています。しかしボランティアとはいえ、リスクもあることが当講座で分かりました。手足なので大丈夫ではないかと簡単に考えていましたが、禁忌事項を学ぶとかえって相手の方を悪くしてしまうこともあると分かりました。それでもやはり多くの方と接し、手足を気持ちよくして心の悩みも話し合えるようになりたいと思っています。
ボランティアであっても施術する限りは、リフレクソロジーやアロマをもっと勉強していく必要があります。さらにコミニュケーションとして身体の事、心の事、食事の事などに相当の知見をもっておくべく勉強を怠らずがんばります。
今後、薬膳なども勉強したいと思っています。車椅子や椅子に座ったままの施術方法も学びたいと思います。
当講座は私がこれから社会に参加できる足がかりになれました事、大変嬉しく思い、感謝しています。
京都府 K.T様

2023年 2月 15日

私は助産師・看護師として病院勤務をしています。長期入院中の妊婦さんや産後疲労の強い褥婦さんなどケアの一部に生かしていきたいです。
また分娩促進や疼痛緩和にも繋げていきたいとおもいます。
自分自身の持病や冷え性にもなにかしらのアプローチをしていきたいです。
岐阜県 S.A様

2023年 2月 15日

この度は資格取得講座を受講させていただき、
ありがとうございました。

きっかけとしてはメンタル面の悩み、女性特有の悩みを相談されることも多くなり、もっと癒しを提供できる自分になりたい!と思った時に出会ったのがハンドセラピスト、リフレセラピスト資格取得講座でした。

今回学ばせて頂き、どんどんアロマの世界に引き込まれ自身も癒されていくのが分かりました。アロマトリートメントのもたらす力は素敵です。私自身も身体が強くないので医療機関にはお世話になっていますが、西洋医学ではフォローしきれない面からのアプローチとして自分でも積極的にアロマトリートメントを取り入れていきたいと思いました。
今後は、気分転換や趣味として生活の一部として楽しみたいと思っています。また、最初のきっかけとなった悩みをお聞きする機会では、ぜひお話を聞きながら学んだ知識を活かし寄り添えたらと思っています。
東京都 A.T様

2023年 2月 15日

・私は、老人ホームで看護師をしております。そこでの入居者様方は、認知症、不眠症、便秘など様々な疾患等を抱えています。そこで、リフレクソロジー等を取り入れる事で、コミュニケーションを図りながら少しでも症状の改善や状態把握等に繋がるように努めて参りたいと思います。
・リラクゼーション、コミュニケーションを取り入れる事で、入居者様も笑顔になり、穏やかに過ごせるのではないかと期待しております。
・自分自身、冷え性の為、リフレクソロジーを取り入れ、改善出来たらと思います。
神奈川県 T.M様

2023年 2月 15日

私は、まだまだ子育て中なので、パートをしながら副業として少しでも生活費の足しになればいいなと考えています。
パート先も、老人ホームということもあり、ホーム利用者様にリフレを体験していただけたらと思います。
また、子供がスポーツをしているので、コミニュケーションを兼ねてマッサージをしてあげたいと思います。
大阪府 K.F様

2023年 2月 15日

現在助産師をしております。助産学校での授業でアロマテラピーの授業があり、アロマのリラクゼーション効果に興味を抱きました。
仕事ではお産の進行を進めるために欠かせないリラックスのために、アロマの芳香浴を用いたり足浴を用いたりしています。得た知識を活かし、お母様にあった香りの選択や足浴時のマッサージでリラックスにつなげていきたいです。また、日常では家族や友人へリフレクソロジーを行いストレス解消やリラクゼーションを与えていきたいです。
石川県 Y.M様

2023年 1月 15日

私は総合病院で看護師をしています。患者さんが慣れない環境でよく身体が凝ると話していることがあり、またストレスがたまる状況をとても感じていました。何か出来ることはないかな、マッサージ勉強してみたいと感じ今回受講しました。
トリートメントはできなくても、患者さんの状態に応じて反射区を刺激してリラクゼーションを促すことは出来るのではないかと感じています。
また働く仲間や友人にも行うことで、日々のストレスから解放され、リラクゼーションを促していけると思います。その際はアロマオイルを使って行うことで精神的にも癒しをもたらしていけると思います。
また、自分自身へもセルフケアを行うことで、活力になりリラクゼーション効果を高めていけると思うので、仕事終わりや休日に行っていきたいと思います。
北海道 S.Y様

2023年 1月 15日

学びながら体感して良さがわかったのと、奥が深いなと思いました。
先ずは自分のために活用したいと思います。
特に下半身が冷えて血流が悪いので足浴をして温めてリフレクソロジーをして身体にアプローチしていきたいです。
それをもとに自分でどう良いのかが理解できたら、先ずは家族や友人に施してリラックスしてストレスためず病気にならないお手伝いが出来たら良いと思います。先ずは沢山アロマに触れて経験値を高めたいです。薬膳の資格や予防医学の栄養学も学んでいますので合わせて活用していきたいです。
愛知県 T.Y様

2023年 1月 15日

コンディショニングサロンの開業が夢です。痛みや不定愁訴に対応するスキルを学んでいるのですが
、リラクゼーション希望のクライアントにも対応できるスキルも必要と思い受講しました。大切なのはこれからで、テキスト(動画を含む)を繰り返し学ぶことで最低限必要な知識・技術を落とし込み且つレッドフラグに関する知識を深めていかなければと思います。自らのサロンはもちろんのこと、高齢者施設等へ訪問するなど施術対象の幅を広げていけるよう頑張りたいと思います。
栃木県 S.M様

2023年 1月 15日

介護施設で働く母と娘の疲れを癒すために資格を取ろうと思いました。
私自身の仕事も良く腕を使うので、少しでも症状を軽く出来ればと思います。
年齢的にも更年期で自立神経がおかしい時があるのでその症状も軽くして、日々楽しくしていきたいと思っています。
大阪府 M.Y様

2023年 1月 15日

医療従事者です。私の勤務する病院は医療療養型のため、何か患者様がリラックスできるようなそんな空間作りをしたいと長く思っていました。この資格で得た知識や技術で少しでも喜んでいただけるようなことを実践していきたいと思います。また、日常生活でも家族やもちろん自分自身が健康であるために、アロマやハーブを上手に活用し、リフレクソロジーにも取り組んでいきたいと思います。
福岡県 K.S様

2023年 1月 15日

普段、小児科に勤務しています。プレネイタルビジットにてプレママに対して少しでも出産後の育児不安の軽減につとめながら、気分転換になればと思いハンドマッサージを取り入れたりしています。また、日常生活では、家族、友人、同僚に対しても多少なりともリラックスして頂けたらと思い今後に活かしていきたいと考えています。
大阪府 T.Y様

2023年 1月 15日

温泉を利用した健康づくりに携わっています。
温泉の中でウォーキングやストレッチをおこなっています。
裸足になる機会があり、リフレクソロジーをおこなうことで、自分の足への目を向けることができるのではないかと思っています。
運動からだけでなくリフレクソロジーからも健康づくりに興味を持ってもらえるような支援に活かしていきたいです。
大分県 K.Y様

2023年 1月 15日

先月まで訪問看護の仕事をしていました。現在妊娠中であり産後また訪問の仕事をしたいと考えています。
在宅で生活する介護や看護を必要とされる方々は爪切りもご自身でできず困っているけれど、「足のことなんて、、」とあまり訴えてこられることが少なく、私自身で知識をつけた上で観察し適切な声かけをすることで、ケアを受けていただき少しでも安全快適に在宅生活が継続できるようにサポートしていきたいです。
兵庫県 H.Y様

2023年 1月 15日

若い頃よりアロマテラピーやリフレクソロジー、ハンドリフレクソロジーに前より興味がありました。現在、お年寄りのデイサービスに勤務しておりハンドセラピストやリフレセラピストの資格を取り、お年寄りに施術し血行を良くして元気になってほしいと思い学習いたしました。
特にハンドリフレクソロジーでの施術で喜んで欲しいと思っております。
家族(特に立ち仕事が多い娘)にはリフレクソロジーでリラックスしてほしいと思っております。
将来、自分の小さくても良いのでサロンを開業するのが今の夢です。
神奈川県 K.S様

2023年 1月 15日

仕事とセルフケアに活かしたい。
仕事に関してはメディカルアロマセラピストの資格を保有しており、いずれはサロンを開きたい。
その際、リフレクソロジーをメニューに取り入れ、癒しのお手伝いに活かしたい。
クリスタルやデポジットがあった箇所を施術後にお伝えし、家でのセルフケアでリンパを流す方向も伝えたい。
興味があれば反射区も伝え、お客様のリフレッシュに役立てたい。
セルフケアではこれまで我流で足裏を揉んでいたため、当講座で反射区をはじめリフレクソロジーの知識を学んだので自分で自分をケアしていきたい。デポジットがあるところを少し意識し自分の生活を見直すきっかけにもしていきたい。
三重県 K.Y様

2023年 1月 15日

私は学生時代に陸上競技をしておりクールダウンの一環で仲間や自分のマッサージをしておりました。その頃から人の手によるリフレッシュ効果やリラックス効果を感じており詳しく学びたいと思って今回資格をとりたいと勉強致しました。日常生活では子供達が今スポーツをしており、家でゆっくりと日頃の疲れをとってあげたいという思いと自分でも健康維持やリフレッシュをしたいと思っております。また家族も農家のため、身近な人たちを癒してあげたいとおもっています。

この資格を活かしてゆくゆくは色んな場所で色んな方の癒しを少しでも増やしていけたらなと思っております。
栃木県 W.T様

2023年 1月 15日

家族や知り合いなどへ施術を行うことで、病気へ移行する前の不調の段階で病気を予防したり、心身をリラックスさせたり、免疫力を高めたりする効果を活かしたい。また、コミニュケーションツールとしても活用したい。
仕事としては、介護の現場で、主にハンドマッサージを活用してコミニュケーションを計ったり、リラックスしていただければと思っています。
また、災害ボランティアなどでも活用していきたい。
愛知県 O.N様

2022年 12月 15日

わたしが今回この講座を受講した理由は介護美容の仕事をすることが夢でいまの仕事を辞めて夢に向かう為の一歩がこの講座でした。
いまから介護ネイリストや介護についての勉強をしていく予定でまだ道のりは少し長いですが、今回この資格を勉強し試験に合格したことで自分の自信にもつながりました。
今後は介護施設をまわったり、イベントなどを用いてお年寄りの方のキレイになりたい!の手助けをすることで元気に長生きをしてもらえるような仕事をしていきたいと思っています。
奈良県 H.Y様

2022年 12月 15日

まずは自身の健康が第一だと考えています。そのために今回学んだ知識と技術で、ストレス社会の真っただ中にいる自分を癒していきたいと思っています。また私は看護師として普通の西洋医学の病院に勤務していますが、対症療法で治療するやり方にずっと疑問を思っていました。もっと患者さんを全体的に診てそのうえでの治療をできないものかと。いろいろあって今勤めている病院を近々退職します。この後は統合医療の分野へ進みたいと考えています。それまでは生活のため派遣社員として働くのですが、次に派遣される病院がホスピスなので今回学んだハンドセラピーなどで終末期を迎えた患者さんを少しでも癒していけたらと思っています。
熊本県 T.R様

2022年 12月 15日

最初はサロンを開いて、お客様への施術として考えていました。
もちろん今も変わりはありませんが、講座を受けたり、実技を練習していると、これを社会に活かしていきたいと思うようになりました。
特にハンドだと福祉施設の訪問や、地域の方々や、心に悩みのあるかたへ寄り添うすべになるなと思いました。
コロナ過ですぐには難しいかもしれませんが、自分自身、人と会うことが減り、居場所作りが必要と感じている身として、逆にふれあうことの重要さを感じています。
まずは、身近な人に喜んでもらいたいと思っています。
又、アロマの作用ハーブのブレンドなど、ぜひ日常生活に取り入れ、試していきたいと思いました。
広島県 K.A様

2022年 12月 15日

まずは、家族との触れ合いとコミュニケーションと健康、心の安心に生かしていきたいです。
そして、身近に疲れている人、癒してほしい人に対しては、リフレクソロジーをして、力になってあげられたらと思います。
自分自身でも臓器との関係を理解しているので、セルフケアーにも役立てていきたいです。
愛知県 T.M様

2022年 12月 15日

看護師として働く中で、タッチングの必要性や効果を感じていました。きちんとした知識のない中でケアを行うことは出来ないため、今回勉強し得た知識をふまて患者さまとの関わりを深め、ケアの充実を行いたいと思います。
在宅ワークが多く、体を動かすことが減り、肩こりや腰痛などの不調が多くなった主人のために、リフレクソロジーを行うことで、仕事への意欲向上や作業効率向上の手伝いができたらと思います。
子どもとのコミュニケーションの1つとして取り入れ、家族の健康維持のために自分にできることをしたいです。
兵庫県 O.Y様

2022年 12月 15日

現在、保育士として働いております。月に一度、ハンドセラピーの先生を招いてお母さん達の子育ての悩みを聞きながらアロマとマッサージで心と体を癒すイベントをしています。「気持ちよかった」「癒された」「良い香り」「また頑張ろう」と元気になってお帰りになるお母さん達がもっと増えるように、私もハンドセラピーができたら嬉しいな、と思います。
日常生活では、受験勉強に疲れた息子や、体の不調を感じている母にリラックスしてもらえるよう、生活にアロマとリフレクソロジーを取り入れ心身の健康を維持していきたいと感じております。
山形県 T.T様

2022年 12月 15日

仕事としては現在ケアマネジャーとして就労している。また、今後は精神・知的の障害者にもかかわっていきたいと考えているため、
気持ちが低下している方へは「手当て」を行うことで気持ちをリフレッシュしていただき、介護や看護で精神的にも疲弊している方には
ねぎらいの気持ちを込めて癒してあげたいと思う。
日常生活では自分自身の精神が安定していないと人に分けることはできないためセルフリフレも行う。また学生の娘や息子たちにも肌を触れながら
話を聞くなどの精神安定親子のかかわりを保っていきたい。
岐阜県 O.M様

2022年 12月 15日

エステティシャンとして大手で働いていましたが、自宅でサロンを始めたいと思っています。
その中で、綺麗になるだけではなくて、よりリラックスできる時間を、心がスッキリするような時間を提供できたらと考えるようになりました。
自分自身が日々疲れている中で気づいたことです。
ただポイントに当たっていて体が気持ちがいい、というだけではなくて、心に寄り添ってリラックスしていただきたいです。
お客さま、身近な人が前向きになるきっかけになれるよう、活かしていきたいです。
群馬県 M.Y様

2022年 12月 15日

私は、看護師として高齢者施設で勤務しています。
日頃から、利用者の歩行状態、健康状態などの変化に気をつけながら動いています。
その中で、足を触る機会が多くフットケアの必要性を強く感じています。
スキンケア、爪切り、マッサージ、靴などへのアドバイスなど自分なりに勉強中です。
その一つとして反射区、リラクゼーションを学びたく受講しました。
高齢になり身体的機能の低下に加え、疾患による様々な苦痛や悩みを抱えているご本人、
ご本人を支えるご家族の手助けが出来ればと思い、日々活動中です。
今回得た知識を、自分の自信にも繋がるように、これからも深めていきたいと思います。
静岡県 M.T様

2022年 12月 15日

私は看護師として、障害者支援施設に勤務しています。施設利用者の半数以上が車椅子です。足を動かす時間が短いこともあり、浮腫みは多くの利用者にみられ下肢のマッサージをしてもなかなか解消されませんでした。今回、リフレクソロジーを学ぶことで、利用者のリフレッシュや浮腫み解消に期待できるのではないかと考え学び始めました。施設では、ユマニチュードという介護法を取り入れており、利用者との関わりのコミュニケーション手段としてもリフレクソロジーはとても役立つと考えています。
日常生活でも、家族へのリフレッシュやコミュニケーションとして生かし、健康な身体作りのひとつとして取り入れていきたいです。
北海道 H.N様

2022年 12月 15日

普段、小さい子どもやお年寄りと関わる機会が多いためリフレクソロジーを取り入れることで、リラックスした状態でお悩み相談であったりさまざまな会話をしながらたくさんの人の心と身体を癒し元気にしていけたら嬉しいです。

また、この資格の勉強をはじめ家族にも練習に協力してもらうことがありましたが、普段おうちで受けられるのがとてもいいね!とすごく喜ばれたので今後も勉強を続けながら家族の健康維持やメンタルケアなどにも取り入れていけたらと思っています。
北海道 I.K様

2022年 12月 15日

今アメリカの自宅で預かり保育をしています。そして、日本語の幼稚園でも働いている中で、疲れている親が見受けられます。少しでも、リフレッシュしたり、時間を忘れてもらえるように手助け出来たらいいなと思う事、そしてハンドリフレで胸に秘めてる悩みを聞いてあげれたらと思っています。
島根県 S.H様

2022年 11月 15日

私は昨年、貴協会のメディカルアロマインストラクター資格習得講座を受講させていただき、資格を取らせていただきました。そこで得た知識をベースに、より実践できるものを..と、今回、ハンドセラピスト・リフレセラピスト資格習得講座で学ばせていただきました。
今は事務の仕事をしていますが、日常生活において 家族である母や子ども達の健康管理にも、ここで得た知識を活かして日常のケアをしていきたいと思います。そして、リフレクソロジーの実践を通して、家族とのコミュニケーションをよりよくしたいと思っています。そうしながら学びを深め、いつか多くの方々の役にたてるようにと思っています。
神奈川県 S.M様

2022年 11月 15日

私は看護師免許を取得しており、職場でも日常生活でも活かすことの出来る資格を探していました。ハンドセラピスト・リフレセラピスト資格取得講座を受講していくなかで、マッサージや精油を用いて血行の流れを促進したり、ストレス解消、老廃物排泄の促進、自然治癒力を高めるなどの効果があることを知り興味を持ちながら勉強することが出来ました。これらの得た知識を患者や家族、身近な人に実践して喜んでもらえるよう活かしていきたいです。
広島県 T.T様

2022年 11月 15日

私の周りには日々の仕事、生活の為に必死に頑張っている人が多くいて心も体も疲れている人が多いです。
私は幸運な事にこのご時世でありながら専業主婦をさせて頂いております。
今は毎日頑張っている主人や家族や友人を癒す1つの手段として活用して行きたいと思っています。
そして身近な人に施術をし、自信を持つ事が出来るようになった時にはスパを経営する準備をしている友人の元でお力になれる事が
あるのであれば経験を活かしていきたいと思っております。
大阪府 H.M様

2022年 11月 15日

私は、お家でできる仕事としてネイルサロンをやりたいと考えています。その時に、ネイルだけでなくハンドマッサージも一緒にできたらいいなと思うようになり今回この資格を見つけて勉強してみる事にしました。
この資格講座で得た知識を、まずは身近な家族や友達などにリラクゼーション効果として施術を試み、意見などを聞いてそれを参考にしながら後に仕事へと活かしていきたいと思います。
後は、日常生活でのコミュニケーションとしても活かしていきたいと思います。
千葉県 F.N様

2022年 11月 15日

病院の医療従事者(リハビリテーション・スタッフ)として勤務しています。まだまだコロナ禍も続いていて、自律神経や精神面で不安定な方が多く見受けられます。また、健常者のスタッフも体調不良を訴える方が多くなってきています。私達の仕事で、上下肢のリラクゼーションが認められていますので、今回勉強させて頂いたリフレクソロジーの一種を、医師の確認の元で施術に加えていければ幸いと考えています。アロマセラピーのメカニズム・ハーブについても 勉強させて頂きましたが、病院勤務ですと匂いを気にされる患者様もいらっしゃいますので、医師の確認の元、必要性を今回受講させて頂いた経験を踏まえて治療に加えていきたいと思います。
大阪府 K.H様

2022年 11月 15日

現代の課題でもあるさまざまなストレスから、一人でも多くの方にリラックスや癒しができるよう、今年事業開業にプラスでこのハンド・リフレセラピストとして活かしていきたいです。
また、知識を活かしボランティアとしても今後活躍したいです。
徳島県 M.A様

2022年 11月 15日

自分自身の健康のため、家族の健康のため。
また、ヨガインストラクターをしているので、今後はレッスンでお客様自身に動いていただくだけでなく、
時には施術でリラックスして頂く時間を設けて行きたいと考えています。
大阪府 A.K様

2022年 11月 15日

私のサロンに来ていただいているお客様にさらなるリラクゼーションメニューとしてサービスを提供していきたいです。
一人一人抱えている悩み、不調は違うのでお客様に寄り添うサービス(癒し)に力を入れていきたいです。

特に冷え性、浮腫み、に悩まれている方が多いのでそな方々の為に施術をしてあげたいです。
新潟県 K.Y様

2022年 11月 15日

まず、自分自身が日常的に疲れやすいので、手や足の反射区を刺激して自らのリラクゼーションに役立てたいと思います。
また、身近な家族へリフレクソロジーを行い、気軽にリラクゼーションの場を作りたいと思います。
離れて暮らしている両親や友人らには何かの機会にリフレクソロジーをやってあげたいです。
身近に、気軽に、日常的にリフレクソロジーを取り入れて、自身と周りの人たちへ心身のリラクゼーションを提供していきたいです。
岐阜県 Y.A様

2022年 11月 15日

 私は長年にわたり医療従事者として医療に携わってきました。在職中は基礎疾患(糖尿病、心筋梗塞、脳卒中etc)のあるたくさんの認知症患者さんと接する機会がありました。この度定年を迎え、今後の人生の展望として、何らかの形で認知症の方や地域の高齢者の方の支援をさせて頂く活動をしたいと考えていたところ、『ハンドリフレクソロジー』を知りました。講義を通してリフレクソロジーを行うことにより新陳代謝が上がり、老廃物の排泄を促しストレスを解消することで自然治癒力が高まり、自然治癒力を高める事により、病気の予防や改善の手助けが期待出来ることを知りました。資格取得が出来ましたなら、家族をはじめデイサービスセンターへの訪問や地域の高齢者に『ハンドリフレクソロジー』の施術をさせていただくことで、多くの方に喜んでいただけるのではないかと考えています。今回学んだことを実践に活かしつつ、更にリフレクソロジーの知識・技術の幅を広げていきたいと考えています。
京都府 Y.A様

2022年 11月 15日

リフレクソロジーは寝てもらったりなど、準備が必要なので、なかなか体得には時間がかかると思います。
ハンドセラピーは座って向き合うだけで、姿勢がとれるので家族にもやりやすいので、やっていきたいと思う。
一部になると思うが、老人ホームのお年寄りの手にクリームを塗るときなどに、活かしていきたい。
アロマセラピーはストレスを抱えた家族に、芳香として使用したい。
福岡県 S.N様

2022年 11月 15日

基本的には、家族や自分に対するリラクゼーションに活用したいと思っています。
忙しい毎日の中で、わざわざリラクゼーションサロン等に通うことは難しく、ゆったりしたい夜の時間等に自身でトリートメントしながら家族の健康を支えていきたいと思っています。
また、健康の3要素である運動・栄養・休養をベースにした運動施設で働いているため、休養にまつわる業務内でもこの度の知識を活かせるとさらによいと思っています。
岡山県 I.K様

2022年 10月 15日

現在、子育て支援に関わる仕事に携わっています。子育てや保育の視点での支援がほとんどでありますが、保護者に対しての支援を充実させたいと考えております。母・父としてではなく、1人の女性・男性であるということを認めてあげることを目的に、1人の時間を作りリラックスやリフレッシュが出来る場を設けたいです。そのために、今回得た知識を今後さらに深め、セラピストとして多くの保護者に寄り添っていきたいと考えております。
また、ベビーマッサージのセラピストとしても活動しておりますので、その際に保護者に向けた取り組みも組み込んでいきたいと思案しております。
東京都 H.K様

2022年 10月 15日

学んだ知識を今後のセルフケアに生かしたい。今回資格を取得しようと思ったきっかけは、日常的にむくみや睡眠の質の低下を感じていたからである。その時々で対処法を調べては実践してきたが、長期的な効果を実感することはできなかった。そこで症状を予防する必要性を感じ、継続的に自分で取り組みやすい方法を探す中で、本講座を知った。実際に学んだことで、症状が出る前にマッサージをすることで以前よりも症状が出づらくなったり、症状が出ても対処法が分かっているため焦ることがなくなり、気持ちも安定するようになった。またリフレクソロジーを実践することで、普段と感じ方が異なる時に自分の不調に目を向けられるようになった。予防と対処の両面を持つリフレクソロジーやアロマセラピーの実践を通じ、自身の状態に向き合い、自身で心身の健康を保っていきたい。
東京都 Y.M様

2022年 10月 15日

営業職でお年寄りと雑談しながらハンドリフレクソロジーを取り入れて親交を深めたい。
実際に学習しながら、マッサージオイルに殺菌効果のあるラベンダーオイルを入れて持ち歩いて少し試したら効果的であった。
東京都 T.M様

2022年 10月 15日

仕事で終末期医療に携わっております。癌の終末期では身体的苦痛が大きい患者も多く、それによる精神的苦痛を伴うことが多々あります。患者にとって苦痛を緩和することが日常生活を送るうえで重要となるため、ハンドセラピーやリフレクソロジーの技術を磨き患者に施すことで苦痛の緩和につながる場合もあるのではないかと考えております。実際にマッサージをするだけでなく患者の身体に触れる際にハンドセラピーやフットセラピーの講座で学んだように患者が心地良く感じる触れ方、必ずどちらか一方の手や足に触れておくといった手技を実践することでケアの際の不安を和らげることができるのではないかと思います。
実際病棟ではアロマを用いており、癒しの空間を作るようにしております。アロマにはたくさんの種類があり、疾患や症状によっては禁忌であるものも存在することを知ったのでもっと勉強したいと考えております。
熊本県 M.M様

2022年 10月 15日

日常生活の中での不調をケアしたり、病気の予防、西洋医学の補完としてリラクゼーション目的で取り入れたいと考えております。
私自身や家族を見ていると、交感神経優位の状態が続くような忙しい時や頑張っているときの後に疲れから恒常性が乱れ体の不調が現れたり、PMSや更年期などのホルモンバランスの乱れから心身の状態が悪くなることが多いです。
自身の体の状態に気を配りながら、疲れを感じたり、頑張りが続いた際にアロマやハンドセラピスト・リフレセラピスト資格取得講座で得た手技や知識を元にトリートメントしていきます。
また、仕事としてネイルサロンとリラクゼーションサロン、福祉ケアなどの融合した事業を行って行きたいと考えており、講座で学んだ注意事項などに配慮し安全な施術に活かしていきたいです。
神奈川県 M.M様

2022年 10月 15日

私は、老人福祉施設で介護士をしています。
本来なら実技を受け、資格取得をしたかったのですが、職業柄難しく、そんな時こちらの通信講座を見つけ受講させて頂きました。
認知症症状のあるご利用者や精神疾患のあるご利用者は、天候などで気持ちが落ち着かなかったり、不安になられることがあります。
そんな時、手を温めたり、優しくハンドクリームを塗ったりすると少し落ち着かれるご利用者を見て、「もっとできることがあるのではないか、技術を身につけたい」と思うようになり、こちらを受講させて頂きました。
テキストをみながらのおぼつかない施術ですが、もっと実技をしっかりと行ない、ご利用者に喜んで頂き、安心して生活して頂けるような施術ができるように努力していきたいです。
兵庫県 T.M様

2022年 10月 15日

今、日本の医療は高齢者への優先度が高いと感じています。それは心身の機能が落ちてきたり病気にかかる頻度、症状の悪化する具合が、若い人よりも早いという点において、自然な流れであるとは思います。その一方で、受診するほどではないけれど、なにかが不具合を感じる、そんな若い人たち、子育て世代の人達が捨て置かれていると感じます。若い人たちの自殺率が、高い日本。そして、ワンオペと言われる片方の親に負担がかかる育児で、追い詰められる子育て世代。そのプロセスを、わたし自身も、リアルな体験としてくぐり抜けてきています。
未病と言われるような状態を抱えつつ、社会活動の中でなにか違和感を感じ、そのなにかを解消できないまま、ボーダーラインのあたりを揺れている人たち向けに、ここで学んだスキルを活かしたいと考えています。資源の限界はあるかと思いますが、受診するよりは少し気楽に、リラックスを体験できる場を提供したり、じぶんで自分をメンテナンスできるようなちょっとしたコツなどを伝えたり、日々の生活を自然体で生きられるための、一助となるような場を提供したいと思っています。大げさなものでなくていいので。それが、日本人がもつ絶望感や自己否定感、窒息感などを和らげて、生きることを肯定する人達を増やすお手伝いをしたいと考えています。
神奈川県 T.N様

2022年 10月 15日

私は、調剤薬局で務めております。来局された患者様のお薬ができあがるまでの待ち時間を利用してハンドセラピーを行っていきたいと思っています。
東京都 N.A様

2022年 10月 15日

現在デイサービスで生活相談員兼介護職員として働いています。
以前特別養護老人ホームに所属していた頃に訪問でアロママッサージに来ていた方との出会いが私をアロマやマッサージに興味を持ったきっかけでした。寝たきりで普段は話すこともできない方とアロマの時間一緒に参加させてもらい声をかけ続けた結果、声かけに笑顔で「いつもありがとう」という言葉をもらいました。人と触れ合う事は刺激を与えて刺激を受け素敵な事だと思いました。この資格を利用者との信頼関係にも繋げていきたいと思いより深い知識をもとに活かしていきたいです。また、普段から娘や息子、母にオイルを使ったマッサージを自己流でしてましたが、今回学んだ知識を活かして更に家族も癒してあげたいと思っています。
大阪府 S.N様

2022年 10月 15日

現在、私自身が不妊治療中です。身体を整えることにリフレクソロジーが有効かと思い、受講したのがきっかけです。
実際、学びながら自分や主人に施術し、身体がすっきりすると感じることが増えました。
まだ妊娠には至っていませんが、将来的には同じように不妊に悩む人に施術をしてあげたり、アロマやハーブを用いて不妊治療でのストレスとうまく向き合いながらリラックスできるような空間を作りたいと思っています。
静岡県 O.M様

2022年 10月 15日

心療内科で看護師に従事しているが、現代はストレス社会と言われているとおり、ストレスによる緊張状態から心身の不調をきたしている人の多さを実感している。その中で緊張をとりストレス解消などに役立つリフレクソロジーはとても効果が期待できると思う。
現場での取入れは現状は難しいが、まずは基本的な知識をしっかり身につけ、身近な家族や友人に施術を繰り返し行い技術を磨き、スムーズに施術できるようにしていくことが一歩であると思う。そこで自信がついて来たら職場の同僚など疲労を訴えている方への施術につなげていき、そしてリフレクソロジーの効果を周りに理解してもらい広めていけたらと思う。
福島県 S.N様

2022年 10月 15日

私の実母が末期癌で緩和ケア病棟でお世話になっていた時、リフレクソロジーのボランティアさんが病室に来てくださり施術を行って下さりました。私はその時の感動、光景、母の顔が忘れられません。
このように、自分の手から伝える、癒す、心をほぐすなど数々の目には見えない寄り添いができるハンドセラピスト・リフレセラピストとして社会貢献をしていきたいと考えております。今はコロナ禍の中直接手と手を触れたりすることは難しい点もありますが、可能になった時に間に合うように学びを続けたいですし、資格が取れたならばそれを活かして行きたいです。
富山県 T.N様

2022年 9月 15日

私は今後、女性専用コンディショニングサロンを経営していく予定であります。
女性であるがゆえの不調(月経周期によるホルモンバランスの乱れなど)に対して、ハンドセラピスト・リフレセラピストで得た知識は十分に効果的だと改めて感じました。
サロンメニューである、パーソナルトレーニングや栄養指導の他にも、女性のコンディショニングをサポートできる手段として、今後、年齢問わず様々な立場の女性の皆様へご提供していきたいと思いました。
また、その為にも知識だけインプットした自身で終わりにするのではなく、今後も、実技・カウンセリングの経験値をもっと積み重ね、現場で数多くのお悩みに沿った女性の皆様の為にご提供していきたいと思います。
神奈川県 S.M様

2022年 9月 15日

受講しようと思ったきっかけは、両親が少しでも健康でイキイキと生活出来る手助けになればと考え、受講を決めました。
得た知識を使い、両親に施術を行いリラックスやイキイキとした生活を手助けになるよう、活かしていきたいと思います。

身近な健康から、という思い出したので仕事への活かし方は考えていませんでしたが両親の次はお友達、お知り合いというふうに少しでもリラックスを与えたり、何かの助けになれるといいなと考えております。
大阪府 O.M様

2022年 9月 15日

わたしは現在看護学生として看護でのケアを学んでいます。しかし、患者のケアを行う際に物足りなさを感じています。そこでリフレクソロジーを取り入れて、末梢冷感のある人、廃用症候群などで臥床状態にある人への血液循環の促進に繋げられないかと考えています。看護の現場では、西洋医学中心の医療であるため、西洋医学と伝統医学とを合わせた統合医学の力を看護のケアに活かしていきたいです。
栃木県 W.N様

2022年 9月 15日

現在、ベビーシッターをフリーランスでやっております。
サポート先のママたちが日頃から疲労困憊の様子を見ていて、何かしてあげられる事がないかと思い、リフレクソロジーの勉強を始めました。
ぜひ、学んだことや知識をサポート先で活かしたいと思っております。
また、居住している地域では、リフレクソロジーのサロンがないため、
折角なら空いている時間に自宅サロンを開きたいと思っております。
岡山県 A.A様

2022年 9月 15日

私は2つの理由を持ってこの資格を受講した。今回の受講を得て、まず日常生活で疲れを感じている家族や友達にハンドセラピーや、リフレクソロジーを行い、少しでも楽になってもらいたいと感じる。2点目の理由としては、今年度受講する看護師国家試験において無事合格し看護師になった暁には、長期臥床や慣れない病院での生活においてストレスや疲れを感じている患者様に行いたいと感じる。自分がやってもらい体だけでなく心も軽くなったように、他の人へそれを体験してもらえるように実践してを通してまだまだ学んでいきたいと感じる。
埼玉県 W.M様

2022年 9月 15日

助産師として20年以上病院で勤務しています。仕事柄ひとのからだに触れることは多いですが、育児や家事で疲れた利用者さまがより健康で活力が出るような手技を身につけたいと思い、こちらの講座を受講しました。アロマは今までもお産の時に使用していましたが、学んだ知識を根拠により効果的に使えると考えています。リフレクソロジー、ハンドセラピーは産後のケアの一環として取り入れることを考えています。単に施術するだけでなく、施術を通して思いを聴いたり語り合うことができるのではないかと期待しています。
利用者さまだけでなく、職場には育児休暇から復帰したばかりのスタッフが多く、仕事に育児に奮闘しています。スタッフにも施術して日頃の頑張りを労い、仕事を続けていけるようにサポートしたいと思います。
東京都 T.F様

2022年 9月 15日

主人に日常的にマッサージをしていつまでも健康で長生きしてもらいたいと思います!
たまに会うひとり暮らしのおばあちゃんにもハンドマッサージをしてリラックスしてもらえたらいいなと思っています。
大阪府 F.S様

2022年 9月 15日

年齢的に更年期に差し掛かり、日々、体調不良や体調管理の大切さを痛感しています。
そのような体調の変化を感じる時に、知り合いからハンドマッサージやフットマッサージを施術してもらい、身体が軽くなり、気分が良くなった事がありました。
自分以外の人に身体をさすってもらえたり、刺激を受けることが心地よく、とてもリラックスできました。

ハンドセラピスト・リフレセラピスト資格取得講座で得た知識を多くの方に広めたいと思っております。
特に私と同じように、更年期に差し掛かった方の血流の流れを促進し、老廃物排泄を促し身体の滞りを改善し、ストレスの緩和をすることで、自然治癒力を高めたいと思います。
また、同時に身体に触れる「手当て」をすることで、緊張をほぐし前向きになれる「心の幸福度」を上げたいと思います。
東京都 K.A様

2022年 9月 15日

日常生活では、予防医学の為になることはもとより何よりも陰と陽の生活の中で、リフレクソロジー施術を提供することでリフレッシュ感へ導くことができるかが大切であり、社会に動かされず自身で動く生活が送れることを期待し活動していきたいです。また、看護師である私は職業で培った知識や技術を提供すると同時にこのセラピストの資格はある意味強い武器となり身体的・心理的・社会的側面へのサポートをさせていただけたらと思います。何より、このセラピスト資格は、医療的知識や技術が解剖学と共通していることなどをはじめ、私自身の更なる努力や発展を目指し必要としている方々にリフレクソロジー施術を提供していきたいです。
東京都 S.R様

2022年 8月 15日

現在、職場の先輩の指導のもと、患者様に下肢のリラクゼーションケアを行っていますが、自分自身も知識や技術を学びたいと思い受講しました。
職場では、フットチャートを利用していないため職場でも広めていきたいです。また、今後は開業してハンドセラピー、リフレクソロジーを行いたいと考えています。
 開業はまだ先の事になるので、日常生活や友人などに協力してもらいながら、技術を習得しながら効果を伝え、リフレッシュして貰えるようにしていきたいです。
東京都 I.K様

2022年 8月 15日

私は、療養病棟の作業療法士として勤務しています。
癌の方のターミナルケアや、新型コロナウイルス感染拡大によりご家族様との面会ができにくい状況下で、少しでも入院患者様のQOL向上のために何かできないかと思い、受講しました。
仕事へは、患者様の希望を聴取し、希望者には医師への確認後、アロマオイル等も用いながらハンドケアやリフレクソロジーを実施していきたいと考えています。
また、日常生活では祖父母や両親に普段の感謝の気持ちも込めて、ハンドケアやリフレクソロジーを用いて孝行していきたいと考えています。
兵庫県 K.S様

2022年 7月 15日

私は長い期間闘病生活を送ってきました。
その中で感じたのは手のぬくもりは人にとって「癒しや安心」に繋がるということでした。
薬で取り除ける痛みもあれば、薬ではどうしようもならない怠さや痛みに悩まされた時、救われたのは近しい人の手の力でした。
誰かにそっと優しく触れられたり、マッサージされることで身体的なリラックスはもちろん、精神的なリラックスや、誰かにと大切に扱ってもらえるような幸せな気持ちになります。
私の場合は夫や母や看護師の方の手で撫でてもらったりさすってもらうことでとても体が楽になったことがあります。
だからこそ私は自分自身の経験とこの講座を通して得た知識を使って闘病に寄り添う家族の方への情報提供などに役立てて行きたいと考えています。
身近な日常生活の面でも家族への労いのためにも使えたり、自身のリラックスのためにも活用できると思いますが、今家族の闘病を側で支えてる人たちにどのように触れてあげることが良いのかを知ってほしいと考えています。
そして実際に私自身も今後はリフレクソロジーやアロマを使って癒しの提供ができるようになりたいと考えています。
こういった行為は、トリートメントを受ける方はもちろんですが、セラピスト自身にとっても大きな癒しとなると感じました。
たくさんの方に、ハンドトリートメントやリフレクソロジーの心地よさ、手から伝わる幸福感と癒しを体感していただき、私自身も多くの人との関わりの中で癒しの和が広がっていけばと考えています。
大阪府 I.T様

2022年 6月 15日

まずは、自分自身と家族の健康維持のために。リフレクソロジーで日々の疲れやストレスを解消していきたいと思っています。
コロナ禍で今まで以上に疲れやストレスを感じ、健康に気を使うことが増えた今、リフレクソロジーによって得られる。
リフレッシュ効果や、リラックス効果はとても大きいものだと感じています。
今回の講座で得た知識を活かし、そのようなお客様の気持ちにも寄り添いながら
セラピストとして活動していきたいと思います。
福岡県 A.M様

2022年 6月 15日

日常生活では、高齢の両親に対してリラクゼーションをしながら、コミュニケーションを取ることに活用したいと思っています。自分自身も香りが好きなので、自分も癒されながら家族も気持ちよくなってもらうことで、自分の幸福感を上げることもできると思います。
仕事では、看護師としてパートで勤務しているデイサービスで、利用者様への癒しと、コミュニケーションとして活用できればと思っています。様々な疾患で慢性的な疼痛をお持ちの方が多いのですが、その痛みに直接アプローチはできなくても、その苦痛を一時でも忘れられる、心地のいい時間をもってもらえたらと思います。
東京都 K.Y様

2022年 5月 15日

今回学習したことを 両親や職場の仲間にしてあげたいと思います。
手や足にもたくさんのツボがありそこを刺激することにより身体全体がリラックスになり未病を防げることにもなるので この得た知識を活かして行きたいです。
兵庫県 U.M様

2022年 5月 15日

私は看護師です。現在はデイサービスで時短パートとして働いています。こちらではまだ数ヶ月しか働いていませんが、その中で利用者さんは手と手が触れ合う事が好きな方が多い印象をもちました。デイサービスでは様々なイベントを催しているので、その機会にハンドセラピーを行い、少しでも皆様にリラックスをして頂きたいです。
その他ですが、出産後や出かけられない方向けに訪問型のセラピーを行えるようになれたらと考えています。
大阪府 K.M様

受講生の声一覧はこちら

ハンドセラピスト&リフレセラピスト資格対応講座講座の特徴

最新のオンライン講座だから
自分のペースで無理なく学べる

オンライン環境があれば、いつでも、どこでも、スマホ1つで受講可能です。

「見て理解する」「解いて確認する」が一体となった学習システム

解説動画見る
about_01
確認テスト解く
about_02
オンライン講座では、各学科ごとに「解説動画」と「確認テスト」が用意されています。まずは「解説動画」を見て、「確認テスト」で理解度を確認していきます。

学習の記録を一括管理!
進捗状況が一目で分かる

about_03
  • 見たい講座を
    選択するだけ
  • 講座の
    進捗状況が
    一目で分かる
  • 学習した日が
    カレンダーに
    一覧表示される

学習状況の全てがデータ管理されているので、学習の記録や、進捗状況が一目で分かります。

日本統合医学協会認定
2つのセラピスト資格が取得できる!

試験合格者には、日本統合医学協会認定の「リフレセラピスト」「ハンドセラピスト」両資格が与えられます。

about_05
リフレセラピスト資格証明書
about_05
ハンドセラピスト資格証明書

セルフメディケーションの普及と
予防医学を目的に開発された講座です

about_09

「日本統合医学協会」は、医学博士や医療系国家資格などを有する人材を顧問に迎え、メディカルアロマセラピストやメディカルヨガインストラクターなどの資格認定、統合医療の普及・発展に努めてまいりました。この講座は、一般の方に向けて、予防医学の観点から、自分の健康は自分で守るという「セルフメディケーション」に役立てていただける講座として開発されたものです。

生涯に費やす医療費は1人当たり2566万円
病気をしない体づくりが人生を豊かに

谷口 順彦先生解剖生理学教授
谷口 順彦先生
セルフメディケーションの必要性

「人生100年(センテナリアン)時代」という言葉も現実味を帯びてきた昨今。日本は長寿社会である一方で、健康寿命と平均寿命に大きな差のあることが課題とされています。厚生労働省の発表によると、一生涯にかかる医療費は、1人当たり約2566万円とされており、年齢が上がるにつれてその負担も大きくなっていきます。

そのような中「生活習慣を改善することは、疾病予防につながる」ことが周知されつつあります。このことは、生活習慣病など疾病の「未然予防」という考え方を重要視することに繋がっています。まさに国が推奨するセルフメディケーションは、この未然予防が目的であり、それによって医療費の削減効果も期待できるのです。
ますます長寿が進む中で、私たちは、日々をいかに健康に生きるか、また人生をどう有意義に過ごすかという主体的なあり方を問われているように感じます。検査数値が良ければ問題ない。症状が現れていなければ問題ないといった客観的な健康のあり方ではなく、心身とも元気に生涯を過ごすためには、自らの健康は自分で守ることを意識し、日々自分自身と向き合い、主観的な健康を手に入れることが大切ではないでしょうか。
だれもが健康で長く人生を楽しめる、そんな健康長寿社会の実現のためには、セルフメディケーションの普及はなくてはならないものだと感じています。

「人生100年(センテナリアン)時代」という言葉も現実味を帯びてきた昨今。日本は長寿社会である一方で、健康寿命と平均寿命に大きな差のあることが課題とされています。続きを見る

厚生労働省の発表によると、一生涯にかかる医療費は、1人当たり約2566万円とされており、年齢が上がるにつれてその負担も大きくなっていきます。

そのような中「生活習慣を改善することは、疾病予防につながることが周知されつつあります。このことは、生活習慣病など疾病の「未然予防」という考え方を重要視することに繋がっています。まさに国が推奨するセルフメディケーションは、この未然予防が目的であり、それによって医療費の削減効果も期待できるのです。

ますます長寿が進む中で、私たちは、日々をいかに健康に生きるか、また人生をどう有意義に過ごすかという主体的なあり方を問われているように感じます。検査数値が良ければ問題ない。症状が現れていなければ問題ないといった客観的な健康のあり方ではなく、心身とも元気に生涯を過ごすためには、自らの健康は自分で守ることを意識し、日々自分自身と向き合い、主観的な健康を手に入れることが大切ではないでしょうか。

だれもが健康で長く人生を楽しめる、そんな健康長寿社会の実現のためには、セルフメディケーションの普及はなくてはならないものだと感じています。

国もセルフメディケーションを
積極的に推進しています
厚生労働省

ハンドセラピスト&リフレセラピスト資格対応講座資格取得までの流れ

step1講座お申し込み

ご希望の講座のHPよりお申し込み手続きを行ってください

step2学習スタート

  • ・教材が届く
  • ・オンライン講座にログイン

全ページカラーで分かりやすい
テキスト2冊と、精油10本が届きます。

届いたその日から、生活の中にアロマを取り入れて頂けます。

教材テキスト

step3~2.5ヵ月

  • ・オンライン講座を使って学習
  • ・確認テストで理解度を確認

動画を見る&確認テストを解くを繰り返し、
理解を深めていきます。

動画を見て、実際に自分や家族に施術を行ってみることで、理解が深まります。

オンライン講座

step4オンライン試験

  • ・オンライン上での受験となります

学んだ知識を人の健康のために活かそう!

①セラピストとして

flow_04_03すぐに使える
カウンセリング
用紙付き

リフレセラピスト、ハンドセラピストとして活躍できます。

②セルフメディケーションの普及活動

flow_04_04健康社会
にむけて
普及活動

リフレクソロジーやハンドマッサージ、アロマセラピーをセルフメディケーションとして取り入れる方法を伝え広めていく活動ができます。

③自分や家族の健康維持に

flow_04_05病気に
ならない
体づくりを

赤ちゃんから高齢の方まで、身近な家族やご自身の健康管理に、一生涯活かして頂けます。

\ 合格!資格を取得 /flow_04_01

手続き後、1ヶ月程度で資格認定証書が郵送されます。

処理状況によりお時間をいただくこともございます。flow_04_02

※修了試験に合格後、マイページより資格申請および入会手続き(初年度免除)を行っていただきます。
※資格申請手続きを行うと、後日協会より資格認定証が授与されます。

ハンドセラピスト&リフレセラピスト資格対応講座料金・カリキュラム

price_01

期 間
最大3ヶ月間(受講・受験期間)
受講料
50,000円(税込55,000円)認定校にて申込時
  • ※受講期間の目安は1~3ヶ月
  • ※受講料には教材・eラーニング講座も含まれます。

セルフメディケーション
推進キャンペーン

受講料(認定校で申込時)50,000円(税込55,000円)

Web申込限定19,800(税込21,780円)

※教材・eラーニング講座含む

カリキュラム

リフレクソロジー、ハンドマッサージ
の技術とアロマの知識が学べます

  • 精油学
  • リフレクソロジー
  • ハンドマッサージ
  1. ①メディカルアロマセラピー入門
  2. ②メンタルアロマ
  3. ③医療/健康への応用
  4. ④リフレクソロジー/基本手技
  5. ⑤リフレクソロジー/頭部~耳のゾーン(右足)
  1. ⑥リフレクソロジー/三半規管~卵管、精管のゾーン(右足)
  2. ⑦リフレクソロジー/下腿部(ふくらはぎ)のトリートメント 膀胱~指まで(右足)
  3. ⑧リフレクソロジー/頭部~アキレス腱のトリートメント(左足)
  4. ⑨リフレクソロジー/腕部~指まで(左足)とクロージング
  5. ⑩ハンドリフレクソロジー

一般的にこれらの科目を通学で学んだ場合

アロマ講座:3~5万円
ハンドセラピスト資格取得講座:3~5万円
リフレセラピスト資格取得講座:20万円

合計 30 万円以上が必要に

さらに通学期間として半年~1年という期間が必要
※週 1 回通学の場合

今なら!
お得なキャンペーン価格で資格取得が目指せます

セルフメディケーション
Web申込限定推進キャンペーン中

受講料(認定校で申込時)
50,000円(税込55,000円)

19,800
(税込21,780円)

※教材・eラーニング講座含む

お申込みの際は、必ず認定パートナーIDを申し込みフォームに入力してお申込みください。

「リフレクソロジー」と「アロマセラピー」を組み合わせることで
相乗効果が高まりさまざまな不調改善に役立ちます

  • 血行・血流
    促進
  • 疲労回復
  • ストレス
    解消
  • 老廃物
    排泄促進
  • 自然治癒力
    を高める
  • 自立神経
    を整える

肌と肌の触れ合いを通じた
タッチングの効果で
幸せホルモンも上昇

タッチングは、幸せホルモンとして注目されているオキシトシンの分泌を上昇させます。
ストレス緩和、意欲の向上、感染症予防などにつながります。

よくある質問(Q&A)

ご受講申し込みについて

受講する際にパソコンは必要ですか?

ネット環境があればパソコンがなくてもスマホ、タブレット等でのご受講が可能です。

受講料の支払いはどうすればいいですか?

受講料は、講座お申し込み時にお選びください。利用できるお支払い方法は以下の通りです。
詳細は支払い方法のページにてご確認ください。

クレジットカード決済(一括・分割)
※分割払いは一部講座のみ可

※お支払い手数料はお客様のご負担となりますのでご了承ください。お支払い手数料はお支払い方法・ご利用機関によって異なります。詳細は各カード会社にご確認ください。

・代金引換(ヤマト運輸)

受講料以外にかかる費用はありますか?

受講料には、教材費・資格申請料・消費税などが含まれています。
この他、受講中にかかる費用としては、

●受講料お支払い時の振込手数料
●オンライン講座受講時のインターネット接続料
●受講期間延長もしくは再試験時の申請料
●資格取得翌年度以降の年会費
●分割カード払い時の分割手数料

などです。

送料はかかりますか?

日本全国いずれの地域からのお申込みでも、送料は当協会全額負担(日本国内のみ)でお届けいたします。

教材はどれくらいで届きますか?

教材は、お申込み受付後、通常10日以内でお届けいたします。

※講座・商品や在庫状況によっては、お届け時期が遅れる場合もございます。その際は別途お知らせいたします。
※お申し込みの講座によっては複数口でお送りいたします。同時に発送いたしておりますが、配送事情により到着日に差が生ずることもございます。
※教材の配送は、ヤマト運輸代金引換・もしくはDM便にてお送りいたします (DM便はポスト投函となります)
※お申込み時の住所と異なる住所への配送(営業所留めなど)は出来かねますのでご了承ください。
10日程度経過しても教材が届かないなど、配送状況を確認したい場合は、お手数ですが協会事務局までお問い合わせください。

申し込み後のキャンセルは可能でしょうか?

お受け取り時の教材に破損や落丁・乱丁などの欠陥があった場合には、送料・返送料当協会負担にてお取替えいたします(教材到着後8日以内に限る)。その他の場合の教材の交換、返品、ご受講のキャンセルはお受付できませんので予めご了承ください。

一度過去に受講し、2回目の受講を考えています。また受講料を支払い直さなければなりませんか?

ご受講期間内であれば、何度でも動画をご視聴いただくことが可能です。もしご受講期間が経過後であればご受講期間延長のお手続きをいただくことで、継続して学習可能となります。

領収書を発行してもらえますか?

原則、以下の書類を領収書にかえさせていただきます。
A.クレジットカード決済を行った場合
各クレジットカード会社で発行している利用明細書
協会発行のものが必要な場合は事務局までご連絡ください。


B.代金引換の場合
お届け時に代金と引き換えにお渡しいたします受領書(ヤマト運輸発行)

一括払いと分割払いでも同じ金額ですか?

一括払いと分割払いではお支払い合計が異なります。
一括払いでお支払い頂いた方が総額はお安くなります。
※一部、一括払いと分割払いでお支払合計が同じ講座もございます。

会社でまとめて受講は可能ですか?

可能です。法人で複数名の受講を希望されます場合は、別途事務局までお尋ねください。

申し込んだ後に確認通知は届きますか?

受講申込後に自動返信メールを送信させていただいておりますが、確認の自動返信メールが届かない場合、以下の理由が考えられます。

(1) フリーメール(Gmail(google)、Hotmail(MSN)、Outlookメール)などをご利用の場合
当協会からのメールが「迷惑メール」として迷惑メールフォルダやゴミ箱に自動的に振り分けられてしまうケースがあるようです。もし受信が確認できない場合は、お手数ですが迷惑メール、ゴミ箱フォルダ内の受信メールもご確認いただけますようお願いいたします。また、誤って判断されないようにするため、[ @medical-aroma.jp ]ドメインの受信許可設定をお願いたします。

(2) 携帯メールアドレス登録でドメイン指定をされていない場合など
携帯電話のメールアドレスをご登録で、迷惑メール対策などでドメイン指定をされていない場合、当協会からのメールが届かない場合がございます。協会のメールドメインは@マーク以下、「medical-aroma.jp」です。迷惑メール対策により受信制限されている方は、「medical-aroma.jp」のドメインを許可していただけますようお願いいたします。設定方法につきましてはご契約の携帯電話会社へお問い合わせください。

(3) ご入力いただいたメールアドレスが間違っている場合
ご登録いただいたメールアドレスに間違いがないよう、送信前に、ご入力いただいたメールアドレスをご確認ください。

(4) メールボックスの容量がいっぱいになっている場合
ご利用のメールサービスにてメール容量を超えている場合、メール受信ができません。

(5) 上記(1)~(4)のいずれにも当てはまらず、メールが届かない場合
大変お手数ですが、「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

受講申込み時に入力するのは、携帯電話のメールアドレスでもいいですか?

キャリアメール(携帯メール)の場合、迷惑メール扱いとなり、正しく受信できないケースがございます。できれば、キャリアメール以外をお勧めいたします。
万一、キヤリアメールをご登録場合はドメイン指定をお願いいたします。

フリーマーケットサイト(フリマアプリ)やオークションサイトなどで出品されている教材でも資格は取得できますか?

当協会では、フリーマーケットサイト(フリマアプリ)やオークションサイト等を介した受講受付は一切行っておりません。

それらのサイト等で販売されている当協会教材をご購入された場合、サービスの適用外となります。また、教材のバージョンが古く、最新の業界事情に対応していない可能性がございます。これらの教材に欠陥があった場合や、購入されたことでお客様が何らかのトラブルに見舞われた場合、当協会では一切対応できかねますので、十分にご注意ください。

未成年なのですが、受講することは可能でしょうか?

はい、年齢制限はございませんので、ご受講いただけます。ただし、お申込みの際に保護者の同意が必要となりますので、保護者の方とご一緒にお申込みをご検討ください。

一時的に、本来住んでいる住所と異なる場所に滞在しています。住んでいる場所と異なる住所で申し込みをしても問題ないですか?

はい、問題ございません。
帰省や長期出張などで一時的に現住所から離れている場合も、現在の住所(帰省先や出張先)をご利用の上お申し込みは可能です。
ただし、現住所にお戻りになったタイミングで住所変更のお手続きをお願いいたします

電話で問い合わせできますか?

大変申し訳ございません。いただきました大切なご質問を正確にお答えさせていただきますため、メールでのお受付のみとさせていただいております。ご受講前のご質問はホームページの「お問い合わせフォーム」から、ご受講中・ご受講後はマイページ内の専用フォームよりお問い合わせください。

受講について

オンライン講座はどのように受講すればいいのですか?

当方でオンライン講座へのご登録が完了しましたら「マイページ」へのログイン情報をメールにてお送りいたしますので、マイページへログインください。

マイページ内に「受講中の講座」情報が掲載されていますので、そちらをご確認ください。「受講中の講座」情報の部分に「学習ガイドブック」が掲載されていますので、そちらをご確認いただき、学習をお進めください。

テキストは登録完了日に発送いたしておりますので到着までお待ちください。

動画とテキストを中心にご自分のペースで学んでいく学習スタイルです。
わからないことはマイページ内からフォームからご質問いただけますのでご安心ください。

受講開始から講座修了までの、全体的な受講期間はどれくらいですか?

受講される講座によって異なりますが、概ね3か月から6か月が受講期間となります。この間に講座受講・試験合格・レポート課題提出を行っていただく必要がございます。具体的なご受講期間はサイト内の「受講の流れ」をご確認ください。

1日どれくらいのペースで勉強が必要ですか?

ご受講期間が3か月間ありますので、この間に学習を修了していただくことになります。人にもよりますが、1日30分程度学習いただければ大丈夫です。

受講期限を過ぎると、再度申し込みをしなければいけないんでしょうか?

受講期間内に何らかの理由ですべての課程を終えることができなかった場合は別途「受講期間延長」申請を行うことで、継続しての学習が可能となります。受講期間延長は期間満了日より3か月毎(受講講座により異なります)で行っていただき、延長回数の制限はございませんので、講座修了まで継続して学習いただくことが可能です。期間延長の申請は「マイページ」より行っていただけます。期間延長手数料は1期あたり5500円(税込)となります。

途中解約できますか?

ご受講申し込み後の途中解約はできかねます。
ご了承のうえ、ご受講いただきますようお願い申し上げます。

受講中の講座の受講期限がいつまでなのか知りたいです。

「マイページ」の「受講中・受講済み講座」でご確認ください。

学習期間中にお休みはできますか?

受講期限内であれば、ご自分のペースで、自由なスケジュールで学習を進めていただけます。
※受講期間内に何らかの理由ですべての課程を終えることができなかった場合は別途「受講期間延長」申請を行うことで、継続しての学習が可能となります。

オンライン講座へログインできません。

オンライン講座へログインできない理由として以下の可能性がございます。

①ログインID、パスワード、コードのいずれかが間違っている。

ログインID・コードについてはマイページ、パスワードはログイン情報をお送りしましたメールをご確認ください。また、半角英数での入力を行ってください。

受講期間が経過している。

 別途、受講期間延長手続きを行ってください。

ネット環境が不安定になっている。

上記のいずれにも該当しない場合は事務局までお尋ねください。

勉強中わからないときは、質問できますか?

学習中の疑問や不明点があるときはマイページの専用フォームよりよりお問い合わせください。

動画が途切れてしまいます(真っ暗で表示されません)

動画が途切れる原因としましてはネット環境かお使いの機材スペックが考えられます。通信環境はWi-Fi接続を推奨いたしておりますので、通信環境の良い条件でお試しください。

また、しばらく待っても動画が再生されない(ブラックアウト状態)場合、前回の接続後にサーバーメンテナンスが行われた可能性がありますので、お使いの機器のキャッシュクリアをお試しください。

上記のいずれでも改善しない場合は事務局までお尋ねください。

試験・資格申請、手続について

オンライン試験とはどのようなものですか?

インターネットを介してパソコンやスマートフォン、タブレットを用いて行う試験です。

決まった試験日はありますか?

決まった試験日はありません。当協会のオンライン試験は講座受講期間内であればいつでも受験可能ですので、いつでもどこでもご自身の都合に合わせて受験可能です。

試験ページの具体的な操作方法を教えてください。

試験ページの画面表示、解答方法など、具体的な操作方法についてはマイページ内の「学習ガイドブック」をご参照ください。なお、試験は開始すると時間制限が始まります。途中で止めることはできませんのでご注意ください。

試験に不合格となりました。どうすればいいでしょうか?

マイページ内の申請フォームよりお申し込みください。なお再試験には別途事務手数料(5,500円)は必要となります。

試験に合格した後、資格申請はどうすればよいのでしょうか?

試験合格後の資格申請につきましては学習ガイドブックをご覧ください。マイページの資格申請フォームより試験に合格したご報告と、当協会ご入会手続き(初年度年会費免除)をお済ませいただければ、概ね1か月程度でご登録のご住所へ資格認定証をお送りいたします。

その他

教材を見ずに始めるのは不安。どんな内容かはじめに知りたいのですが...

気になる講座を見つけたら、ぜひ無料の案内資料をご請求ください。教材や学習内容、資格の活用法などを詳しくご紹介しております。

同時に2つの講座を申し込みことは可能でしょうか?

もちろん可能ですが、ご受講も2講座同時となります。また、資格取得後の会員特典としまして2講座目の受講料割引制度がございますので、1資格づつ取得を目指されることをおすすめいたします。

資格に対して有効期限などはありますか?

各資格を維持いただくには当協会の会員としてご登録いただく必要がございます。会員様には統合医療に関連する動画配信や精油の優待販売などの特典がございます。

住所や氏名などの変更をしたいのですが...

お申込みいただいた情報のご変更は「マイページ」よりお願いいたします。

オンライン受験で本当に資格が取得できるのですか?

はい、ご心配ありません。このオンライン講座はいつでも空いた時間を有効活用しながら学習を進めていただけます。また、学習状況すべてがデータ管理されていますので、学習の記録や進捗状況が一目でわかるのも安心です。試験も自由に試験日時を決める事が出来るができるので「決まった受験日に予定を合わせる」必要が無いのも特徴です。

  • 日本統合医学協会
  • 資格 講座申し込み
  • PAGE TOP